yokoブログ

有用な情報を発信する事を目的として記事を書いていこうと考えています

呑み歩きの旅

ぶら~り飲み歩きの旅 ⑤

投稿日:

飲み歩きの旅 前回に続き山形市の隣、上山(上山市)の居酒屋です

天婦羅 割烹 あぶらや

〒999-3132
山形県上山市栄町1丁目3−3
TELL 023-672-4781

営業時間 17時~22時

         あぶらや 外観

上山温泉から少し離れたところにある居酒屋 あぶらや

薄暗い通りにあるので初めて入る時は少し戸惑うかもしれません

          あぶらや 生ビール

寒くてもやっぱり最初の一杯目は生ビールを頂きます

一年ぶりに訪れたあぶらやさんだったので
店内と壁のメニューを見て懐かしさを堪能していました

            あぶらや お通し

生ビールに口をつけるとお通しの煮物が来ました

外は寒かったので暖かいこのお通しは心に染みます

ブリのあらから出た出汁はあっさりでうま味がありとても美味しいです

様々なお通しがありますが、寒い季節は温かいものがいいです笑

          あぶらや ぶつ(600円)

暖かい煮物を楽しんでいると、マグロのぶつが来ました

一口大にぶつ切りにされたマグロ、噛めば噛むほど口の中でとろけていきます。

何度かあぶらやさんには来ていますがあぶらやさんで出るお刺身は
どれも脂がのっていて最高です。

      さわやかきんりゅう 水割り スライスレモンを添えて

二杯目は、いつものさわやかきんりゅう 水割り スライスレモン

甲類で癖がなくとても飲みやすい焼酎で、お値段も安いので山形で飲むときはさわやかきんりゅうの水割りを飲んでいます

私(ヨコ)がよく行くようなお店では、ボトルを入れるようにしています

ボトルを入れるメリット


1.それなりに量を飲む場合、単品で注文していくよりも安く済む

2.残量を見ることで自分がどの程度お酒を飲んだのか把握できる

3.次回のお会計で安く飲むことができる

一軒の居酒屋で5杯以上飲むならボトルの方が安く済むと思います

※頼むボトルによって値段は変わります

          あぶらや きくわた天(700円)

あぶらやさんのきくわた天ぷらは少し独特で、海苔に包まれています

衣はしっかりサクサク。
きくわたの甘くてクリーミーな味と海苔の食感がとてもマッチしていて美味です

メニューに700円と書いていたので少し油断して注文したきくわた天ぷらでしたが、想像以上にボリュームがあり戸惑いました笑

一般の居酒屋さんで出る料理の量を予想して注文するとうれしい誤算が発生します

         あぶらや ダッビガニ唐揚

脱皮してすぐの小さめのカニの唐揚

殻ごとまるまる食べることができ、カニの旨味を堪能できる一品です

        あぶらや だし巻き

あぶらやさんのだし巻きは、甘めの味付けでふわふわです

付け合わせのガリを頂くとさっぱりしてお酒を飲まずにはいられません笑

私(ヨコ)は、一軒で生ビール一杯とさわやかきんりゅうのボトルの半分くらいを飲みます。それ以上飲むと次の日が少し不安になるのでそこでSTOP

 

 

最後に

紹介したお料理のほかに様々な品があります。
あぶらやさんのメニューは外れがありません

どの料理もお手頃でボリュームがあり美味しい 
上山でお酒を飲むならぜひ寄って欲しい居酒屋です

閲覧頂きましてありがとうございました

-呑み歩きの旅
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ぶら~り飲み歩きの旅 ④

呑み歩きの旅第4回は、 山形市の鉄砲町にあるなる鮨を紹介します。 なる鮨 〒990-2492 山形県山形市鉄砲町1丁目4−21 TELL 023-642-7588 入り口は地下1回にあります。そのため …

ぶら~り飲み歩きの旅 ①

大好きなお酒を求めて、あまり外に出ない私が呑みに行く旅(笑)です。 第一回、一番近場の居酒屋 大衆肉酒場 月~豕(ぶ~た) です! カウンター席10席(?)テーブル席3の比較的こじんまりとした居酒屋さ …

ぶら~り飲み歩きの旅 ②

第二回は、年末ということもあり、実家の山形に帰っていたので今回は山形の居酒屋 母屋(マザーハウス)の紹介です! 母屋(マザーハウス) 〒990-0031 山形県山形市十日町1丁目3−25 Tell: …

ぶら~り飲み歩きの旅 ③

第三回の呑み歩きの旅  山形県上山市にある、居酒屋つくし を紹介します 居酒屋つくし 〒999-3143 山形県上山市二日町9−15 Tell 023-673-2530 かみのやま温泉駅から徒歩約10 …